寺葬について

近年(バブル以降)は葬儀をする場所が、葬儀社の会館を利用することが一般となりました。
昨今様々な理由(経済・コロナウイルス・親戚近所付合いの希薄化)で葬儀を含めた儀礼の簡略化が進んでいます。
こうした時代の変化で大きな会館も必要なくなり、自宅でも十分に葬儀ができる「自宅葬」も一般的になりました。しかし、洋式の家では「棺桶が玄関を通らない。近所の目が気になる」などの理由で遠慮する方もいます。
法泉寺では、ここ数年その必要性から「本堂」「客殿」を使用して葬儀を行っています。山の中腹にあり静かな環境は、上記の問題をほぼ解決できる場所にあります。
お寺での葬儀は事前の打ち合わせが必ず必要です。一度ご連絡頂き、自然豊かなお寺をご覧になって頂ければと思います。

お寺で葬儀が出来ます

法泉寺客殿
  • 家族・親族で行う葬儀は十分に対応できます(40名位)
  • 本堂(上写真)を式場に、客殿(左写真)を控室・食事として使用可能。【客殿だけでも葬儀は可能です】
  • 使用料(会場、光熱費込)は公営の式場以下です。
  • 事前の打合せが必要です。お寺までお越し下さい。

所在地神奈川県伊勢原市三ノ宮2683番地 
電話番号0463-73-7355【お寺】
080-3451-9072【住職】
HPアドレスhttp://ho-senji .info
メールtake0127@gmail.com
詳細は、上記までご連絡下さい

タイトルとURLをコピーしました